Inspiron1210のBIOSのアップデートをバッテリーなしで行う

Posted on October 25, 2014 at 00:00:00 UTC


Evernoteを漁っていたら下書きがたまたま見つかったのでかなり前の話だが有用だと思うので書く。(こういうのはあまりよくないな…)

aaa

8月の終わりぐらいに、実家に転がってたボロいInspiron1210を復活させておもちゃにする計画を実行していて、諸事情でBIOSのアップデートを行う必要があった。

そんなわけでUSBブートしたFreeDOSからファームウェアアップデート用のファイルを実行するわけだが、バッテリーがない(あるいは充電されていない・壊れている)状態では警告が出てアップデートが行われない。まあ、まっとうな動作ではある(アップデート中に電源落ちたらPC死ぬし)。

でも、どうしてもアップデートしたい時もある。バッテリー死んでるけどボロいPCなのでバッテリー交換に費用を使いたくないときとか。まさに今回の場合がそのような感じである。

どうすればいい?

そういうときは

/forceit

というオプションをつけることで警告を無視してBIOSアップデートできる。

たぶん他のDellのノートPCでも同様の方法が使えるはず。

参考資料

http://club.myce.com/f7/how-update-bios-dell-laptops-without-battery-260714/