日記作った

Posted on October 09, 2014 at 14:36:34 UTC


密かに更新

使用しているもの

フレームワーク&言語

  • Python3.3
  • Bottle.py + Mako
  • SQLArchemy

サービス

  • OpenShift
    • 日記システムその他のホスティングのため
  • CloudFlare
    • OpenShiftのサービスは米国リージョンのAWS上で運用されていて、日本からではそこそこ時間がかかるので
    • また、日記システムはキャッシュが効きやすいので活用
  • GitHub Gist
    • Gistで書いたものをインポートする形で投稿されている
    • Gist→HTMLへの変換時にGitHub APIを使うことで画像ファイルがGithubのCDNに乗るのでそちらでも恩恵を受けられる
  • Office365 OneDrive
    • OpenShiftは容量が少ないので画像ファイル等は外部に上げている
    • そのままでは使いにくいのでプロキシ的なプログラムを噛ませている
  • DISQUS
    • 単純ながら地味に面倒なコメントシステムを外部に押し付けられる
  • 忍者レコメンド
    • RSSさえ出せるようにしておけばメニューを作る手間が省ける優れもの
    • ただ、サムネイルが元画像直リンというトンデモ実装でパフォーマンスへの影響が大きいのでそこら辺加工するものをこちらで仕込んでいる
  • Twitter
    • 認証回り

コンセプト

  • Gistがそれっぽい見た目のページになればいい
  • ある程度カスタマイズしたい

結局どうなった?

  • GistにあるMarkdownをインポートしてそれっぽく表示するだけのシロモノが出来上がった

動機

日記的なものかきたい

→続かない

→メモはとってる

→メモが日記になればいいんじゃね?

どこで動いてるの?

Openshift( https://www.openshift.com/ )で動いていたりする。

日本で使っている人少ないけど(みんなheroku使ってる気がする)個人的には結構お気に入り。VPSは面倒だけどそこらのPaaSじゃ物足りなくて、日本語資料なくても大丈夫で、Linuxの知識がある程度あるならかなりお勧め。RHELで動くものならだいたい動く。というかRHELそのもの。

フレームワークは何?

Bottle( http://bottlepy.org )つかってる。

GFMをHTML化するのどうしてるの?

github3というモジュールがあり、それ経由でGithubのAPIたたいてる。